Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆避けていた「便利グッズ」を買ってみました

 

ドイツで迎える夏ももう何回目!?10数回目!?

 

7月に入り、日本だったらこれから暑くなるぞー!って気分の時期かもしれませんが、ドイツだと私は7月に入ると「もう夏は終わった」気がしてしまうのです、まだ暑い日も続くしなぜかと言われてもわからないけれど私にとってドイツの夏は6月ぐらいまで。ちょうど夏至が私にとっての夏なのかもしれません。

 

 

 

さて、仕事復帰に備えて色々と準備したり考えたりしているのですが、減らして減らして減らしているモノがここにきて増えています。

 

今後の生活をスムーズにするためには必要かなと思われた物を追加。

 

まずはこれ。

 

f:id:miyabi2:20180628050325j:plain

 

ニトリのこの商品。140円です。

 

www.nitori-net.jp

 

お米を研ぐ用のボウル。今までお米は普通にボウルで研いで、お鍋に入れていました(炊飯器は持っていません)、面倒な時はお鍋で研いでそのまま炊飯。でも本当はちゃんとザルで水を切りたいところ。でも今持っているザルはお米の粒が穴に入ってしまうので使えない・・・。

 

ということで、これを買ってみました。かれこれ数週間使っていますが、これ便利!お米も研げるし、底に穴が開いているのでザルの役割もしてくれて水も切れる。ご飯を炊く作業がものすごく楽になりました。しかも底に穴が開いているということで、普通の「ザル」としても使えるのも助かります。大きなザルと小さなザルを1つずつ持っているのですが、洗っていたり使っていたりであと1個あったら!と思ったことが何度もあり、その時に使えるのでさらに便利!これは買ってよかった!

 

あんまりこういう便利グッズって買っても無駄かなと思って、興味が無かったのですが140円っていうお手軽さで買いましたが、これはお値段以上の活躍です!