Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆休暇に行ってました!家族旅行の醍醐味とは?

この1週間、家族で夏休み旅行に行ってきました。ちょうど6泊7日、家を空けて戻ってきた家は、旅に出た日のまま!つまり綺麗♪

 

旦那が家に残っている私と娘の日本一時帰国なんかは、帰ってきて荒れている家を片付けることから始まるので帰ってくるとテンション下がるのですが、家族で出かければ誰も家を荒らす人はいないので旅の片づけから始められるし気持ちいい。家族旅行の醍醐味ですね(笑)。

 

 

 

何時間も運転して暑かったし、家に着いたら「ビール飲みたーい」というのは旦那も私も同じだったのですが、もう19時を回っていて洗濯も何回もしないといけないし、夕食や娘の寝かしつけのことを考えてたら気は焦る。だけど旦那は「いい天気だしテラスで飲もうよー」と。こういうところがやはり違います(笑)。私はコップ片手に旅の片づけをしつつ夕食の準備でした。旦那は一人でテラスで飲んでました。

 

いつもながら直前まで予約しない旦那が決めた行先はオランダ。とはいえ私が仕入れてきた情報をもとに予約しただけで結局私が助けてるやんけー!という感じです。私は直前まで行先もわからず内容もつかず用意も出来ず・・・。

 

ユトレヒト近くのB&Bに2泊、ここはもう最高すぎてここの話だけで別記事にできるほど。その後移動して、海(北海)に面したところで4泊でした。

 

f:id:miyabi2:20180721065535j:plain

 

毎日毎日いいお天気。だけど海に入るには寒く、しかも行った時間は干潮で水が無い。砂浜も風が強くて砂が入って目が痛い。写真から伝わるような素敵な雰囲気ではなく、娘が「痛いよー、痛いよー」と泣いてました。

 

なのでほっとんど人はいなかったのです(笑)

 

f:id:miyabi2:20180721065718j:plain

 

結局、海沿いにいたのに海に行ったのは1回だけ、あとは宿泊先のプールに毎日入りました。朝ごはんの後、近くの町の観光に行って軽くお昼ごはんを食べて昼過ぎにホテルに戻り、それから夕食までずっとプール、という4日間。うち1日は朝から5時間ものサイクリングをしました。いくらサイクリング天国オランダ!とはいえ、5時間はキツイ。登りも下りもないただただ平たんな道を走るだけでも、長すぎる・・・。帰りは海沿いで強い向かい風、なんの訓練かと思うほど進まない・・・。

 

 

 

クタクタになって戻ってきても、チャイルドシートで座っているだけだった娘は元気いっぱい。「プール行くーーー!」と休ませてもらえませんでした・・・。

 

宿泊したのはここです。

 

www.centerparcs.de


休暇村とでも言ったらいいのか、宿泊施設があって、村と言うかもう街みたいな状態でしたが、レストラン、カフェ、プール、スーパーなどの施設があり、「住む」という感じです。有料で海辺で海の上にトランポリンとかが浮かんでる遊ぶ施設とか、乗馬、レンタルバイク、セグウェイとかなんでもありってな感じです。子供向けの公園は村の至る所にあり、雨天時に遊べるような施設もあります。

 

今までも過去にこういう施設に泊まったことがあるのですが、そこと比較するとうーん微妙・・・という感じでした。施設全体の古さもあることながら、なんというかお金儲けの匂いがしてくる感じ、色んなことが有料だし高いし。でも子供にとってはパラダイスかと思います。

 

無料で入れるプールも何個もあって飽きないし、大人も子供も楽しめるようになっていました。

 

ざっくり500棟ぐらいは施設があったと思うので、ものすごい人です。やたらと人がいました。

 

宿泊したのはこういう感じの家、というか長屋みたいな感じで繋がっています。

 

f:id:miyabi2:20180721071204j:plain

 

1階がキッチンとリビング。


f:id:miyabi2:20180721071313j:plain

 

2階に寝室とバスルーム。かなり狭かったです。階段がめっちゃ急で怖かった。ベビーガードがすべての部屋に付いているようですが、ベビーガードと寝室の扉とバスルームの扉が全てぶつかるようなそんな狭さ。それでも綺麗ではありました。

 

各戸に小さなお庭がありますが、草木の手入れがされてなくて雑草生え放題。その前に宿泊したB&Bが素晴らしすぎるお庭だっただけにその差がすごすぎて・・・。お庭では何もできない感じです。お隣さんとの仕切りも少しだけなので会話も丸聞こえだし、普通に部屋の中とかも見えるので、その点も今一つでした。

 

キッチンがあるのでお料理も出来ます、キッチングッズ、お皿などは全て揃っています。旅行中に料理するのも・・・と思う反面、プールで遊びまくって疲れて外食も辛いので、結局毎日作りました。お昼だけちょっと外で簡単に食べる感じで。

 

朝ごはんは毎日こんな感じ。写真の奥に見える椅子は鳥の糞で汚れていて使う気にならず。

 

f:id:miyabi2:20180721071633j:plain

 

うーん、なんかイマイチ・・・ってな部分もありましたが、それでも海に面していてのんびりお散歩もできるし、施設内は車も禁止なので何より安全。

 

f:id:miyabi2:20180721071901j:plain

 

ただ、施設内は自転車で移動したくなるような広さ。っていうかみんな自転車持ってきてるんかい??ってほど、自転車がうじょうじょ。プールへの往復も、ちょっとスーパーへ、ってのも結構歩きます。車の後ろに自転車くくりつけて旅する人たちの気持ちがわかります。

 

こういう施設だと大人数で来ている人が多くて、(そりゃ車で家族ごと移動できるし飛行機なんかで旅行するよりは安くつきますしね)、夫婦に子供1人なんて私たちはかなり稀でした。世の中少子化違うんかい??って思うほど、どこも子供が3人、4人。一人っ子なんでほっとんどいませんでした。そこにじいちゃんばあちゃんまでくっついて(あれはどっちの親なんだろう、旦那か?妻か?)、家族の単位がデカい!若い子たちがグループで来ているのもよく見かけました。

 

いろいろ欠点はあったし、これでこの値段?(休暇シーズンですからね)、という感じではありましたが、楽しく過ごせたし良かった良かった。

 

ほとんどが、ドイツ人・オランダ人・ベルギー人って感じでした。オランダだったけど、ドイツ語が母国並みに通じるので不便なし。もちろん英語も不便なし。

 

でもやっぱり最初に2泊したB&Bが良すぎたので(しかもここの半額程度!)、その落差が激しすぎました。

 

近いうちにB&Bのことも書きたいと思います。