Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆アイスコーヒーとアジサイと朝顔

異常気象ともいえる今年の夏。私としては娘が生まれた夏、2015年のほうが暑く感じるのですが、当時は住んでいたアパートがものすごく暑かったのと妊婦だったのとで体感温度が違ったのかも。

 

こう暑いと「アイスコーヒー」が飲みたくなるのですが、残念ながら日本でいう「アイスコーヒー」はドイツにはありません。スタバはあるのでスタバでなら飲めるけれど、その辺のカフェでは「アイスコーヒー」と言えば、「コーヒーフロート」的なものが出てきます。しかも生ぬるい。

 

先日、友達と行ったカフェにラテマキアートのアイス版がありました。氷も入っていてアイスコーヒーに近い!これはかなり珍しいです。

 

以前、通りすがりのカフェで「エスプレッソ・オン・ザ・ロック」ってのがあって、頼みませんでしたが、きっとこれもアイスコーヒーに近いはず!ただ、ミルクとかは言わないともらえないだろうし、ガムシロップ的なものが無いから何かは足りないとなるはず・・・。

 

 

 

さて、この時期になると私の「季節感」がずれる現象が起こるのです。

 

「あじさい」って日本人としては「梅雨の時期の花=雨を好む花」と思い込んでいて、でも梅雨のないドイツでも「あじさい」って至る所に咲いています。直射日光はよくなかったり、水はしっかりあげるということは必要ですが、決して「雨季の花」というわけではなく、なんか満開のアジサイをお天気のいい時期に目にすることにちょっと違和感を感じるんですよね。違和感と言うか、雨降ってなくて可哀そうだなーとか、勝手に同情してしまう。

 

 

 

そして「朝顔」、これは夏の花。昨年、今年と友達のお父さんから種をもらって育てているのですが、花がなかなか咲かない。もう夏終わっちゃうよー!と思うものの、よく考えたら日本の小学校で夏休みの宿題に朝顔の観察とかあったし、7月8月で普通かあ・・・と、私の中では夏至の頃が夏真っ盛り、7月も終わりになるともうドイツでは秋の始まりと思ってしまうので、朝顔が咲かないと心配になるのですが、別に遅くもないかーと。ドイツでの朝顔は私にとって秋の訪れを知らせる花、になりそうです。

 

7月31日、初めて咲きました。

 

f:id:miyabi2:20180801005509j:plain

 

それにしても今年は暑いなー。来週もまだこの熱波が続くらしい・・・。

 

下に住むおじちゃんも「家はいいんだけど、会社がもう暑くて暑くて仕事にならないよー、冷房もないしー」と。冷房が無いと仕事の効率、生活の効率も悪くなります・・・。日本のジメジメした夏とは違って、太陽が刺すような感じと、サウナみたいに暑い。カラッとしてるけれど、通常は日陰に入れば涼しい夏も、今年はどこでも暑い・・・。