Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆宅配の日時指定はいつの日か始まるのだろうか

先日、宅配を待っていました。

 

日本みたいに時間指定どころか日程指定も出来ないドイツの宅配事情。それでも以前に比べたら発送された後にいつ届くか、みたいな情報はネットから得られるようになり、会社によってはその日程をずらすことも可能になってきました。相変わらず購入時点での時間指定はできないけれど。

 

 

 

 

大きなものだったので家で受け取りたい、「発送しました」と連絡が来たその瞬間は追跡番号はわかるもののまだ運送会社のサイトでは登録されておらずいつ届くかわからない。

 

翌日になって反応するようになり調べたら

 

f:id:miyabi2:20180708154947p:plain

 

by End of Dayって・・・(笑)。せめてね、せめて18時までに!とかないのかーい!

 

その日、お昼の1時間ぐらいしか家にいない日だったので受け取れそうになかったから日程変更しようと思ったのですが顧客登録がいるようで面倒であきらめました。ご近所さんに預けられるかなと思っていたら、なんとその在宅の1時間の間に来たのです!すごいタイミング!

 

 

 

 

これから時代はもっともっとネット購入が増えていくはず。色々合理的なドイツだから、日時指定がなければ、その分宅配で無駄足を踏むことになっているはず。そこを改善すべく日時指定が出来る世の中になるのか?

 

うーん、出来ないと思う。というか日時指定される方が送り主も配送会社も「手間」ととらえ、

 

無駄足>手間

 

という答えが出そうな気がします。さてさて数年後どうなってるでしょうかねえ・・・。