Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆一番使える!と気づいた小さなラップ

サランラップ。ドイツでは日本のような質のものが手に入らず、サッと切れたりしないし、日本人の間でもネタになることの一つ。

 

私は無印のラップケースに無印のラップを入れて使っています。ドイツのMUJIでも手に入るので。とりあえず不満はなく使っています。

 

 

 

ラップって幅が広いのと短いのとありますが、何種類も持ってても邪魔なので幅が広い一番よく見るあのサイズを使っています。ちなみにドイツのラップはそのサイズしか売られているのを見たことがありません。

 

先日ピアノを譲ってもらった時に一緒にラップも貰いました。

 

f:id:miyabi2:20180927040200j:plain

 

おおーー、日本のラップ!一番上の黄色いのが一般的なサイズで無印もこのサイズ。ただ、ラップってそんなに使わないのと、使うのって何かを冷凍したり蓋代わりにラップするぐらいだから真ん中の赤色のサイズでも問題なし。でもプラスチックのケースが一番大きなものなのと、ドイツではMUJIでさえも手に入らないサイズなのでとりあえず幅の一番広いものを使っています。

 

 

 

が、今回さらに小さい緑の箱のものをもらいました。これ、めっちゃ使いやすい!うちで使うのはほっとんどこのサイズで事足りる!日本でしか手に入らないけど、これ今度の帰国の時に買い貯めしちゃおうかと思うほど。収納場所も取らないし。

 

ほんと日本って痒いところに手が届くねえ・・・。