Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆久々にオートマ車を運転して感じたこと

家の車を買い替えるタイミングでドイツで教習所に通い、オートマ限定だった免許をマニュアルも乗れる(ドイツでは普通の)免許に切り替えたのが4年前。いわゆるAT解除ってやつです。

 

その後、産休・育休と続いたので乗る車はほとんど家の車でマニュアル車にもすっかり慣れまして(急な坂道は相変わらず嫌だけど)、そしてここにきて仕事でオートマ車をまた運転することに。

 

 

 

 

うわー、オートマ久しぶり!

 

もう数か月たったので、オートマでもマニュアルでも乗れば運転できるのですが、仕事復帰の最初のころはオートマ車はすることが無さすぎて触らなくてもいいギアを触ってしまったり色々慣れなくて、というか暇すぎてなんか居心地悪くて・・・。

 

あんなにオートマ車万歳!だった私も、すっかりマニュアルの運転に慣れたのね・・・と自分で自分を褒めたくなるものの、実は教習車もうちの家の車も全く同じ車種で、AT解除してからのこの4年間、そのたった1車種しか乗ったことが無いので、ほかのマニュアル車を運転できるのかは自信ありませんが。

 

よくオートマとマニュアルの違いという話をすると、「マニュアル車は自分で車をコントロールできる、走っていて楽しい」などという意見が(主に男性から)聞かされますが、マニュアル車に乗ってもそんなこと全く理解できず、オートマの方が断然楽やし!!と思っていたのですが、3年以上ぶりにオートマに乗ったら、なんか勢いがつかないというのか、走りたいときに走れず、止まりたいときも無駄にブレーキを使っているようなそんな感じで、「マニュアル大好き!」とは言えませんが、「自分で車をコントロールできる」というニュアンスはようやく今になってわかりました。

 

 

 

じゃあ、どっちがいいねん?と言われたら「どっちでもいい」ってのが今の率直な気持ち。とりあえず「どっちでもいい」と言えるレベルになったぜーーー!4年前の不安で不安でたまらなかった私に言ってあげたい!