Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆IKEAの当日配送!でもそう簡単には終わらない・・・。

クローゼットルームの棚が売れてすっきり空っぽになったので、さっそく新しい収納に取り掛かることにしました。

 

www.livingingermany.me

散々構想を練って練って、これだ!と思うものをIKEAに買いに行きました。またIKEAかーい?って声が聞こえてきそうですが。

 

 

 

何とか車で持って帰れるかな?と思ったのですがさすがに大きくてうちの車では無理なのと、重たいので車から家まで運ぶのも一苦労だし、もうここはお金で解決だ!と思って配送サービスをお願いしました。

 

IKEAはオンラインで購入できるのでネットで買って送ればいいのですが、それだと配送がクリスマス以降になってしまうので、過去の経験から店舗でお願いしたら早いだろうと思ってとりあえず買いたいものを全てカートに載せて支払って配送手続きのカウンターに行きました。

 

このカートに載せるのだってものすごく大変で、カートを2台連結して運ぶほど。友達が助けてくれて何とか運べたけれどこれも本当は15ユーロ払えばお願いできるサービスがあるのでそれでもよかったのかな、とも思ったり。

 

汗だくになりながらとりあえずあの巨大倉庫から必要なものを集めました。そして配送手続きのカウンターでいつ配送してもらえるか聞いたら「今日大丈夫だよ!」とのこと。え?今日の今日でいけるのかー!

 

 

 

14時から21時までの間に配送してくれるようですが、結局13時半ごろ電話があって今から行きまーすとのことで14時にはやってきました。IKEAで清算を済ませたのが11時ごろだったのであっという間。

 

f:id:miyabi2:20181212223614j:plain

 

一番大きなので245センチあります。それを玄関先におけるスペースがあるなんて、ホントうちは物というか家具が無い・・・。

 

この配送は購入価格によるのですが49ユーロでした。安くはないけれど、当日すぐに運んでくれて49ユーロならもうこれはドイツ人的にいうところの「Es lohnt sich!」ってやつですね。「価値がある」みたいな感じ。

 

って綺麗に終わると思ったのですが、問題勃発。はあー、毎回ネタを提供してくれるねえ・・・。

 

 

 

お兄さんが2人で運んできたのですが、アパートの共有部分の廊下にあるランプに段ボールが当たり、ランプのカバーのガラスが落ちて階段中に散らばり、それを掃除するために廊下にある植木(誰のかわからない、前からずっとあるので一応うちが面倒を見ていた)を移動したときに鉢を割り・・・。とりあえず写真は撮って、後日連絡しますとのことで終わったけれど、この後どうなるんだろうか・・・。

 

はー、もう色々面倒なこと増やすねーーーー!

 

お兄ちゃんたちが一応は掃除してくれたけど、その後また私もアパート中を一通り掃除するという無駄な時間付き・・・。植木に関しては誰のものでもない、おそらく昔住んでいた人が置いて行ったものなので、処分したいけど出来なかった部分もあり、これを機に処分できたらなあと私は内心思ってるけど。だから無駄に補償とかはいらないし、もしかしたら本当は物を置いてはいけない共有部分の物なので補償もされないかもしれないけど。

 

さてさてどうなることやら。