Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆新しいクローゼットルームあれこれ①

クローゼットルームの改造、大型家具が入ったので連日あーでもない、こーでもないと収納を考えながら入れたり出したりしています。

 

www.livingingermany.me

こんな感じでIKEAの本棚Billyの奥行と高さの違う棚を並べましたが

 

f:id:miyabi2:20181216232545j:plain

 

低い方の棚が壁についてないのは、後ろにハイツング(暖房)があるから。この部屋の暖房をつけることは無いのでいらないんだけど・・・。

 

でもこのBillyの棚の奥行の差が偶然にもハイツング分と同じで、こうやって並べると前が綺麗に揃うのです。

 

 

 

そして低い方の棚の上には板を置きました。

 

f:id:miyabi2:20181222064356j:plain

 

洗濯物を畳んだり、その日着る選んだ服をちょっと置いたりできる「作業場所」がクローゼットルームには必要なので、この板は奥の壁まで付くように置きました。

 

低い方の棚はカーテンでもつけようか、それともBilly専用の扉でも買おうか迷いつつ、ここにはある物の置き場所を作りました。今までずっとこの部屋の床に転がっていて邪魔だったもの。

 

f:id:miyabi2:20181222064739j:plain

 

ええ、これです。

 

f:id:miyabi2:20181222064800j:plain

 

旦那が使うダンベル。これ重たいし邪魔だし、ころころ転がるし・・・。でも旦那がよく使っているので、今回はちゃんと場所を決めました。

 

そして背の高い方の棚には!

 

f:id:miyabi2:20181222064859j:plain

 

真ん中にどん!と置かれた黒い物体は、旦那のスポーツバック。卓球に持って行くやつです。これまたいつも床にドン!と直置きされていて邪魔だったもの。場所を作りたくてここへ。

 

 

 

下半分に扉をつけたので、扉の中に入れてしまおうかと思ったけれど、なんとなく通気性が良い状態の方がいい気がして、真ん中の特等席を泣く泣く渡しました。

 

この下半分につけた扉、これは以前から持っていたものです。

 

f:id:miyabi2:20181222065153j:plain

 

もともとこのクローゼットルームをどうしよう、どの家具にしよう・・・とか悩んでいたころ、友達からBillyの棚と扉が合わないという話を聞きました。どうやらBillyが少し前(数年前?)に一新され、その時に棚板のビスや穴なども変わりました。昔からの古いBillyを持っていて、新しい扉を買った友達は、その扉の蝶番が古いBillyに合わないんだと困っていました。しかもIKEAに言いに行ったけど古い蝶番は置いていないとのこと。もう最悪!と。

 

つまり、新しいBillyを買って古い扉をつけようとしている私も同じ問題が起きるはず。でも友達とは状況が逆。ということで友達と蝶番を交換しました。

 

f:id:miyabi2:20181222065552j:plain

友達と交換した蝶番。

 

で、無事に扉が付いた!という嬉しい展開。IKEAのBillyなんて息の長い定番商品だから持っている人も多いし、こういう風にモデルチェンジされるととっても困る!

 

続きはまた後日!