Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆テープカッターを新調しました

1年ほど前に買ったテープカッター。

 

www.livingingermany.me

 

もともと持っていた100均の物よりは切れるようにはなったものの

 

f:id:miyabi2:20190114000309j:plain

 

 

 

娘が家で工作をしたりで使うようになり、娘の力では綺麗に切れないし、どっしり感が足りないから常に片手で押さえながら使うし、挙句の果てには切れないのでテープを引っ張り出してはさみで切るという、まったくもってテープカッターの役割を果たさない。テープを使うときには必ずはさみが必要なので娘はテープカッターとはさみがセットで「テープ」と思っているぐらいです。

 

テープぐらい気持ちよく使わせてあげたいわ!と思って、日本で買ってきました。

 

f:id:miyabi2:20190114000356j:plain

 

KOKUYOの物です。今や100均でも売ってるけれど、ここは王道の文具メーカーのものを。

 

 

近所のいわゆる文房具屋さんで購入。100均でなんでも揃う今、文房具屋さんに行くことなんてあまりないけれど、久々に行けば色々楽しいものがたくさん売ってました。やっぱり100均とは違うなーと。

 

 

 

このテープカッター、1200円ほどしました。テープカッターにしては高い方だと思いますが、刃が交換可能なのと小巻テープも使えるので。(ドイツでは一般的には小巻が主流)

 

f:id:miyabi2:20190114000717j:plain

 

↑小巻テープがセットされている状態だとこんな感じ。本体の上のところに溝があるのですが、この溝があるおかげで持ち運びしやすい。そして宣伝文句にあるギザギザにならず綺麗に切れるというのもホント!こういう些細なところもこだわってくれる日本のメーカーやっぱりすごいわー。

 

今まで使っていた3Mのテープカッターは2階のデスクに。1階と2階のある生活ってこういう小さなものも2個必要になるのが嫌です。平面のアパート生活だったら1個あれば十分なのになあ。