Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆胃腸風邪サイクル、スタート

先日の娘の体調不良

 

www.livingingermany.me

 

娘の体調不良は土曜日の朝、そして翌週火曜日の夜から私が嘔吐、悪寒。そして翌日の夜、旦那がスタート。また今回も同じ順番で見事に3人ともやられました。娘は前に胃腸風邪になったときほど酷くはなかったから大丈夫かなって思ってたのですが、見事にみんな順番になりました。

 

しかも私はこれまた仕事が休みの日。ホント我ながらすごいわ。丸1日寝て、翌日もまだフラフラはしているけれど、全く動けないわけではない。どうしても外せない仕事だったら行ってたかもしれないけど、特に何もない日だったので1日休みました。病欠で休んだこと、今まで無いような気がします。娘のことは旦那に任せてゆっくりしようって思ったのに、旦那がやられたもんだから結局フラフラしながら幼稚園の送迎になりました。

 

私が1日寝ていた日は、朝から寝るまで旦那が娘の世話をしてくれました。仕事も早く切り上げて幼稚園の迎えもしてくれました。夕食もシャワーもしてくれたのですが、寝かしつけはどうせ私が寝ているからと私のベッドに娘を連れてきました。娘が「ママと寝るー」と言ったとは言え・・・。

 

子供部屋で寝たら?パパに本読んでもらったら?と言っても娘は「ママのところで寝たい」というので結局そのまま寝ました。すぐに寝たけど。

 

その夜、ようやく立てるようになったのでキッチンに行ったら、夕食の食器が残っていました。旦那はテレビでハンドボールの試合(W杯?)を見ています。優雅なもんだねー。

 

「後でいいから片付けしておいてね」と言い残したのですが、どうやら翌日にでもしようと思ったかそのまま寝たらしく、その夜旦那がダウン。結局私が片付ける羽目に。もー、なんなのよーーー!

 

いつも私と旦那がいるとなんでも「ママがいい!」とパパを嫌がるのですが、私がしんどいこと、何も出来ないことを伝えたら、「わかった!」と全て「パパー」ってな状態。物分かり良すぎるけど、それって日ごろわざと「ママー」って言いすぎじゃね?って思いましたけど、まあこんな時期も今だけだろうから可愛いけれど。

 

娘→私→旦那というサイクルも前回と同じ。嘔吐から始まるのも、熱はそこまで出ずただただダルい。大体1日半ぐらいで復帰するのも前回と同じ。これが私の胃腸風邪のパターンかな。これってシーズンで1回やればもうならない、ってもの?・・・な訳ないか。1シーズン1回ぐらいだったらいいけど・・・。

 

とりあえず復活したので良かった。