Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆ストウブの“La Cocotte de GOHAN”が仲間入り

クリスマスのプレゼントとして旦那にもらったお鍋。

 

f:id:miyabi2:20190121061010j:plain

 

STAUBのLa Cocotte de GOHAN。Mサイズです。

 

 

www.livingingermany.me

 

 

 

 

その名の通り炊飯専用のもの。もちろん「炊飯」のために買いました。今までずっと普通のお鍋で炊いていて、可もなく不可もなくでしたが、そのお鍋が一番使いやすいサイズで他に使いたくても炊飯で使っていて使えなかったので、明らかにお鍋が足りない!と感じていました。

 

お鍋で炊飯生活も数年たち、すっかり慣れたのでもう炊飯器に戻ることは無いかなと思うし、ここで炊飯専用のお鍋を追加。とは言え炊飯以外にも普通に使ってます。

 

水加減、時間などもほぼ今まで通りで炊けます。が、そんなに「お米が立つ!」とか「カニ穴!」などの感動レベルの炊きあがりまでは至っておらず、もうちょっと何かコツがあるんじゃないかな?と思ってます。吹きこぼれないように、おこげが出来ないように(お鍋が洗いやすいように)という保守的な使い方をしてるから、炊きあがりも普通なのかなあ・・・。

 

 

 

お粥がとっても美味しく、早くできます。日ごろからお粥を作ることが多くてよく作るのですが、早くご飯が柔らかくなるしとっても美味しい。お米は同じだからお鍋の効果かな!?

 

炊き込みご飯とかまだトライしてないので、白米だけですが今のところ大満足。これまた洗いやすい大きさだし苦になることなく毎日使ってます。蓋の扱いに困るのはバーミキュラと同じ。炊飯以外にもおうどんとかにも使ってます。

 

電子レンジが無いのでご飯は冷凍保存とかも出来ないのでいつも炊いてます。なので仕舞うタイミングが無いほど毎日使ってます。

 

水加減と火加減、もっと色々冒険したいと思います。