Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆荒れに荒れてる家を元に戻す1日

娘が体調不良になったのが先々週。私は会社を休んで看病、その後私は寝込むわけではないけれどあまり体調がいいとは言えない数日を過ごし、そんな中、旦那が寝込む。えー、寝込むとしたら私やろーー!ってぐらい旦那は娘と接してなかったのに(サッカー見に行ったりしてたのに!)、旦那がダウン。

 

週明け、旦那は引き続き寝る。

 

火曜日は娘が楽しみにしていた仮装で幼稚園に行ける日。旦那は寝ていたいがどうしても仕事に行かないといけないらしく無理して出社。

 

私は普通に出勤するも、朝から寒気と悪寒が来たような気が…でも気のせい、気のせい!と思ってたけどマジでキツイ・・・。お昼で早退。早く帰ろうと駅まで歩いてたら旦那とばったり。旦那も重要な仕事を終えて早退するとのこと。仲よく二人で帰ることに(笑)。家の近くまで来て、旦那は病院に行くという、一緒に行ったらどうかといわれたけれど行ったところでどうせ出社停止のあの紙もらうぐらいだし、私は行かず。案の定旦那は一週間の自宅待機を命じられ(命じられなんてニュアンスは違う気もするけど)1週間会社には行かないことが決定。

 

私はさっさと家に戻って寝てました、久々に見た40度の熱!立てない・・・。そこから私と旦那が共に寝込む。どっちが幼稚園の送迎をするかで毎日相談。でも私、立ち上がることすら無理でした。

 

体調不良の度合いを比較することは出来ないけれど、私は絶対に旦那よりしんどかったと思う。旦那はまだスマホ見たりできてたし、私とはレベルがちがう!ということで送迎もお願いする日々。

 

結局旦那が普通の生活になったのが金曜日、私は木曜日には仕事に行くつもりだったけど金曜からの出張に備えて念のため休んで体調を整えて、金曜日から丸3日出張でした。旦那は丸1週間寝て、私は2日寝て復活。旦那よ、、、強くなれ!

 

体調万全かと言われたら違ったけれど、ちょっと無理してた感もあったけれど娘を旦那に託し、出張に出ました。忙しくしているうちにだんだん体調も良くなり、結局元気に2泊3日の出張を終えました。日中は仕事でも、とにかく一人で誰にも邪魔されずにホテルで寝れる!というのがどんだけ楽しみだったか。

 

そして日曜日の夜遅くに家に戻りました。娘の体調不良→自分の体調不良→出張、とであっというまに10日ほどたちましたが、ええ、容易に想像は付きます。家、ぐっちゃぐちゃ!

 

旦那よ、週末時間あったやろーーーー!実家の作業が、とか言うけれど朝も夜も少しぐらい時間あるやろーーーーー!そういう言い訳の通じるレベルではない!まあ、娘と元気に留守番してくれただけでもマシと思うしかないのか・・・。

 

1週間寝込んだ時から変えられてないシーツ。そのままのシーツで寝たくない!と、家に戻った日曜深夜にリネン交換(フランクフルトの暴風により飛行機が遅れまくりで予定以上に遅い帰宅でした・・・・)。脱いだ服はそのまま、使った食器もそのまま、見よう見まねで炊いたご飯は鍋にこびりつきカッピカピ、ごみ箱に入りきらないゴミが置かれ、荒れまくり。

 

週末の代休で月曜日の今日はお休みなので、朝から動きまくる。買い物もしないといけない、洗濯機は軽く4回は回さないといけないかな。

 

パンくず散らばるキッチン。

 

f:id:miyabi2:20190311175210j:plain

 

2階から1階に持っていく物たち。階段のところでずっとそのまま。手ぶらで階段降りるなーーー!といっつも言ってるけれど、言わないと気づかない。

 

f:id:miyabi2:20190311175319j:plain

 

洗濯はしたらしいが、乾いたものはそのまま近くの椅子の上。

 

f:id:miyabi2:20190311175406j:plain

 

片付けるところ、わからならしい。

 

f:id:miyabi2:20190311175450j:plain

 

ソファーも荒れてる。

 

f:id:miyabi2:20190311175540j:plain

 

瞬く間に成長して開花したヒヤシンス。花瓶からあふれ出て首をたれ、すごいことになってたのをとりあえず救済。香りも強かったし、気づいてよーー!

 

f:id:miyabi2:20190311175612j:plain

 

なんか朝からずーっと家のこと。久々にゆっくりできる!なんてことはなく、家を元に戻すのが大変。

 

また今から後半戦。

 

ほんとうにもーーー!とムカっとするけれどそんな気分をチャラにしてくれる相棒がやってきた!

 

f:id:miyabi2:20190311180206j:plain

 

マッキーのニューアルバム♪

 

でも家が荒れてようが、洗濯が山積みになってようが平和に普通の日を今日も過ごせることに心から感謝しないとな、と気の引き締まる3月11日。ドイツには自然災害はほとんどなくて、身の危険を感じることも少ないけれど、ちょうど飛行機に乗る予定だった日曜日の朝、エチオピア航空の事故のニュース。自然災害だけじゃなくても、いつ何時、何があるかわからない日々。毎日毎日が大切な1日であることをマッキーの歌からも改めて気づかされます。