Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆幼稚園から持ち帰った母の日の工作が素敵!

母の日前の最後の幼稚園だった金曜日、娘がラッピングされたプレゼントを持って帰ってきました。「これ、ママにってティナ先生が」っていうので、先生が何かくれるの?と母の日であることがすぐにピンとこず、なんだろう?先生から私に?プレゼント?とすごく不思議で、家に帰ったら娘が開けろ開けろというので、開けることに。

 

そこでようやく気付いた!これはもしかして母の日の何かじゃないか?と。その時点で10日だったのですが、別に母の日を待つこともなく開けました(これ、後から娘が旦那に「なんで今日渡したの?」って注意されるという展開になりましたけど・・・3歳の子には酷な話やろー)

 

で、中に入ってたのは

 

f:id:miyabi2:20190511052819j:plain

 

カラフルなボタンが貼られた可愛い工作でした。母の日にベタにママの顔!とかじゃなくてなんかこじゃれてるやん!

 

f:id:miyabi2:20190511052947j:plain

 

紙がしわしわに入ってましたけど、中の土台になってる紙が小さくて隅っこから出てくるー。先生ーーーー!そこはもうちょっときちっとやってくれー!!!とは思うものの、嬉しい。

 

娘の希望で、テレビ台に。幼稚園で作ってきたオラフもここに飾っているので、娘の中では工作を飾るエリアとでも思ってるのかも。

 

f:id:miyabi2:20190511053243j:plain

 

お花の木製リースとの色合いも合ってていい感じ。ここで赤とかピンク!とかじゃないところがなんかいいねえー。娘によるとピンクとかの選択肢は無かったらしい。

 

初めてこういうのもらいましたけど、嬉しいもんですね。