Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆キッチンタイマーを買い替えました

キッチンタイマー、6年前に新しくしたのですが、床に落としてしまい針が飛び、音が鳴らなくなりました。

 

f:id:miyabi2:20190921052904j:plain

 

音もならないし針もないけど、一応タイマーとしては使えるので、マジックで黒い目印をつけて使っていましたが音も鳴らないから使えねーーー!ということでやはり新しくしました。

 

 

 

同じものを買いに行ったのですが、同じ色がなくてパステルカラーとかばかりだったので、似たようなもので違うメーカーの物を買いました。

 

f:id:miyabi2:20190921053034j:plain

 

cilioっていうメーカーのもの。回して時間が来るとジリジリ―っと鳴るだけのシンプルなものですが、設定した時間の部分が赤くなるので、ぱっと見、まだ結構時間があるかなど視覚で入ってくる情報がとても助かります。

 

インスタに載せたら、「3分!とか綺麗に測れますか?」って質問をもらったのですが、よく考えたらうちで1分とか秒単位で正確な時間を測ることって基本的になくて、一番使うのが地下洗濯室の洗濯機が終わる時間に設定すること。あとはお鍋で炊いたご飯を10分蒸らす時、ケーキを焼くときのオーブンの時間設定(オーブンの設定が面倒なのでタイマーを使ってます)なので、1分、2分なんてどうでもいいという使い方です。

 

確かにきちーっと測りたい場合はデジタルがいいでしょうね。私は、デジタルって鳴ると止めるまで鳴り続けるのが嫌で、時間が来たということを知らせてくれればそれでいいという感じなのでこのアナログタイプを好んで使ってます。