Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆うちにとっては死活問題ですけれど・・・

娘の通う幼稚園は今、建て替え中で近くのプレハブ小屋を使っています。入園以来そこですけどね、うちは。この夏に出来上がって引っ越し予定だったのに、出来上がらず、秋に延期になりました。まっ、そんなこと大体わかってました。ドイツの工事が工期通りに進むはずないわ!

 

春の終わりごろでしょうか、夏の引っ越しが出来ないこと、10月の秋休み(本来、幼稚園に秋休みは無い)の間に引っ越すのでその間1週間、幼稚園はお休みです、というレターが来ました。小学校以上は秋休みがあるのでお兄ちゃんお姉ちゃんのいる子たちは比較的休む傾向にあるので少しでも影響は少なめにと考えていることは理解しますけど・・・。

 

先生の数が少なくて残業にも出来ないので引っ越しは勤務時間内にしなければならないから幼稚園が休みになるということでした。

 

でもそのレターにも「正式に決まったわけでは無いので改めてお知らせします」と書かれていました。

 

 

 

 

とはいえ10月のことなので私はもう夏には同僚と話をしその期間は幼稚園が休みなので休暇を取らせてほしいと調整しておきました。

 

で、先日、9月10日の出来事なのですが、また新たなお手紙が来て「来月の引っ越しは出来ません、引っ越しは来年1月の冬休みを1週間長くして引っ越します」とのこと。

 

っていうかさーーーー、遅いっちゅうねん。1か月前に「休むのやめるわ」とか軽く言うなーーーーー!私は休みますけどね、もう。今更休みを撤回するつもりもない。でもこれに文句も言う人もいないし、なんだかねーーーー!みんな心が広いのぉ。

 

 

 

 

そしてそのお知らせの最後にびっくりする一文が。

 

来年より保育時間が短くなります、16時半までになりますので!(現在17時)

 

さらっと書くな――――!こっちは死活問題じゃ!!!!

 

そりゃいつも16時過ぎには迎えに行っているから何とかなると言えばなるんだけれど、私が行けないときは旦那に行ってもらっていたのですが旦那だと17時でもいつもぎりぎり。そりゃオフィスを16時に出るのは結構大変。でももう16時半クローズだったら無理やん、完全に。

 

もうみんなどうするの?それでもいいの?こんなことサクッと知らされていいの??って思うけれど、どうにかなるんでしょうね。

 

 

 

そういや昨冬、「暖房が壊れたから迎えに来て」と連絡があり、偶然、本当に偶然にも仕事が休みだったので(それでも買い物行っててすぐには駆け付けられなかった)、電話から1時間後ぐらいに迎えに行ったらほとんどの子がもう帰ってた・・・。え?みんなそんなにすぐにお迎えの調整がついたわけ!?

 

じいちゃんばあちゃん、誰かしらいるって人、結構多いんですよね。本当に父と母だけでしかも共働き、たとえうちは子供が一人とは言え、なかなかキツイです。まだ時短勤務だったり色々理解してもらえるのが本当にありがたいです。

 

よく迎えに行ってもらったりして遊んでいたお友達が小学校に行って以来、ママネットワークが弱くなってしまったのでいざという時に頼めるママを増やさないと・・・。