Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆リビングに巨大な穴が開いた・・・

先日の水漏れ大騒動

 

 

www.livingingermany.me

 

あの後、この水が漏れた部分は修理に来てくれてとりあえず穴はふさがりました。

 

でも、他にも水が漏れている可能性もあるかもしれないということで、壁の中にあるパイプの穴を探す業者がやってきました。

 

 

 

 

お兄ちゃん1人やってきて、玄関からさーっとじゅうたんを敷いた!

 

f:id:miyabi2:20191119060640j:plain

f:id:miyabi2:20191119060648j:plain

 

こんなじゅうたん敷いてくれる業者、珍しい。うれしいじゃないのー!

 

穴が開いていたらめぼしいところを見つけて壁に穴をあけるかもしれないとのこと。

 

その業者が来る日、娘の幼稚園がお休みで私も休みを取っており、2人で何をしようか楽しみにしていた日だったのですが、結局業者対応で家にいなければならないことに。

 

朝の9時から15時までずーっと業者さんがいました。

 

 

 

 

リビングの壁が湿っぽくて、この間の噴射した水の影響とは言い難い場所が湿っぽいのでそれを見てもらおうとしていたのですが、なーんと更に全然関係ない反対側の壁まで2日前ほどから濡れてきたのです。

 

もう意味が分からない・・・いったいどこから水が来てるのか!?

 

業者さん、さすがプロだわ。壁の中の構造が見えてるのかしら、別に何ら機械も使わずに、「床の下って可能性がある」、とのことで床を壊し始めました・・・。ものすごい音だった・・・。

 

そして、人が吸い込まれそうな穴をあけた・・・。

 

f:id:miyabi2:20191119060255j:plain

 

ここの配管から水が漏れていたのです!リビングの床の下は全て濡れてしまっていて、それが反対側の壁に現れた水の跡・・・。うちの家の床下は全て濡れている・・・ということが判明!ちなみに下の家の人には害はないんですけどね。

 

とりあえずここを1日かけて処置してくれて(穴は開いたままですけど)、とりあえず床下を乾かさないといけないから、と巨大工業用乾燥機が搬入されて、これから3週間近くずーっとつけておけ、と。

 

f:id:miyabi2:20191119060605j:plain

 

この巨大工業用乾燥機、ええ、前の家ですでに経験があるのですが、ものすごいうるさいのです。それを24時間ずーっとつけておけとのこと。もちろんいざとなれば電源は切れますけど、とにかく乾かせと。そして床下から嫌な臭いとかが出てくる可能性があるので換気用の機械もこれまたうるさい。

 

その空気を外に逃すためにパイプが繋がれ、唯一開けていても問題なさそうなトイレの窓から排気することに。

 

f:id:miyabi2:20191119060849j:plain

 

この長いパイプが、トイレに入っていき、トイレの窓から外に出てます。ええ、トイレの扉が閉まりませーん!

 

f:id:miyabi2:20191119060921j:plain

 

まあいいけどさ、家族なら多少扉が開いててももう構わないさ・・・。夏場だったらテラスに出せたんだけど冬だから、部屋が寒くならない窓となるとトイレしかなかった・・・。

 

 

 

それにしてもうち、全然家具が無いのでこんな大掛かりな工事でも動かしたのはテレビ台のみ。しかもほとんどものが入ってないから軽い。

 

業者のお兄ちゃんも「助かったよー」って言ってた。これ家具の多い家だったらホント大変だったと思う。

 

はあ・・・・、2台のうるさい機械が四六時中稼働してて、ゴーっという音がずーっとなっているリビング&ダイニング・キッチン、って生活のほとんどやんー!

 

3週間って・・・クリスマスやーーーん!あーあ、こんな工事現場でクリスマスか・・・。今年はもう飾る気力も無くなった・・・。

 

っていうか床下浸水状態ですけど、大丈夫なんだろうか・・・。

 

早く静かな生活に戻りたい・・・。

 

そして、この日はこれだけだは終わらなかったのです・・・つづく・・・。