Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆クリスマスグッズに囲まれる年明け

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

 

クリスマスが終わり、家もそのままに日本へ行ってきました!今回は旦那も一緒にみんなで日本へ。

 

旦那は私達より4日ほど先にドイツに戻りましたが・・・、戻ってきた家はクリスマスの飾りがそのまま残っており(予想通り)、家は荒れ(数日でなぜ荒れる・・・)、早朝に空港に着いたものの、いつも通り朝は起きられなくて、着いたよ!と知らせても既読にならず。荷物もピックアップしてから更に1時間ほど空港で旦那を待ち・・・・、全て想像通りの状況でまた今年もドイツ生活がスタートしました。

 

 

 

家に戻ったのはまだ外も暗い早朝でしたが、そこから荷解きもせずまずはクリスマスグッズの片づけ、その日は街の消防団がツリーの木を回収する日だったので急がねばならず・・・

 

機内ではあまり寝れずフラフラな中、年も明け10日以上も経つのにクリスマスグッズに囲まれ、旦那は「ホント、クリスマスグッズって片付けるとき寂しくなるよねー、家ががらーんとしちゃうし・・・」と残念がっているのですが、私は違う意味で残念だわ!って思いながら渋々片付け・・・。

 

9時以降にツリーの回収が来るとのことなのでそういうデッドラインがあるのはありがたい。9時までに木を外に出さなきゃ!という焦りで何とか片付きました。

 

とりあえず窓から下に木を投げて、外に出すまでは完了!

 

f:id:miyabi2:20200112135228j:plain

 

土曜日だしスーパーも混むからと朝8時ごろ、私はそのまま買い出しへ。戻って来たら旦那がツリーの回収がまだ来ないという。もう木は路上に出しているのですが、消防団が来たら外に出て行ってチップを渡すので来るのを今か今かと待ち(←結局来たのはお昼過ぎ・・・)、でも旦那も買い物に行きたいという。。。えー、今私行ってきたやーん!と思ったら、私の誕生日のケーキを焼きたいんだとさ。

 

ええ、誕生日でした(笑)。えー、ケーキ焼くの?キッチンが更にすごいことになるやん、、、、片付けたいのに―!という私の心の声なんぞ届くはずもなく、買い出しは私がやればよかったやん、、、って感じでしたけど。

 

ということで旦那が次は買い出しに。ツリー回収が来ないので私と娘もシャワーを浴びたいのにそれも出来ず、、、。日本から戻ったらまずシャワー浴びたいのにそれも出来ままクリスマスグッズの片づけ、買い出し・・・と続いているのにまだ足止め・・・。

 

 

 

結局、旦那が買い出しから戻ってきた頃にようやく回収がやってきました。お花屋さんで花束を買ってきてくれて(だから一人で買い出しに行きたかったと・・・)、そしてそこから旦那のケーキ作りスタート。私はようやく荷ほどき開始、でもあれはどこだの見つからないだのと質問攻めで結局ケーキ作りのヘルプ。

 

旦那のケーキは今までほとんど成功したことが無く、成功したと思えば向こう2週間ぐらいでも食べれないほど巨大に作ったりと色々あるので、とにかく分量は半分にして!とお願いし、なんやらキッチンでごそごそやってました。

 

「髪を切りに行く予約してるから―」と外出し、もちろんケーキはまだ出来ておらず、結局床屋の帰りにケーキ屋に行ってケーキを買ってくるという展開・・・。だったら焼かなくてよかったやーん・・・。

 

 

 

っていうかさー、もうちょっと計画的にやろうぜ・・・。あと何年かしたら娘が時間のマネージメントはしてくれるようになるかな。

 

戻ってきて、片付けに明け暮れてそして誕生日で・・・とバッタバタな感じでスタートしました。

 

日本での出来事も色々あるので、またボチボチ再開しますー。

 

今年もよろしくお願いします。