Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆友達の義理実家を訪ねる九州の旅

旦那も一緒に行った日本では旅行を組み込みました。

 

1月2日~6日ごろまでと今年は世間も長めのお正月休みだったので、飛行機とか新幹線とかのラッシュもあったりで行きたいところと行ける所がなかなか一致せず、最終的に計画したのは北九州&山口の旅。

 

 

 

計画した後に、旦那さんの実家が小倉の友達に色々情報を聞こうと連絡したらその期間ちょうど旦那さんの実家に帰省中とのことで現地で会えることに!旦那さんもドイツにも来てくれたり、うちの旦那が大好きな日本のお友達の一人。そんな夫婦なので、良かったら実家においでよ!と、旦那さんの実家に年明け早々お邪魔する展開に。

 

f:id:miyabi2:20200112144357j:plain

 

ご両親とは友達の10年前の結婚式以来なのですが、懐かしい再会でした。友達が結婚した翌年に私たちは結婚したのですが、その時にドイツに来てくれた友達夫婦が「是非遊びにいらっしゃい」とご両親からのお手紙を持ってきてくれていて、「10年たってやっと実現したわねー」とお母さまにも喜んでいただいたので良かったです。

 

とっても素敵なおうちで、旦那さんのご両親と共に夕食を頂き、みんなが飲めるようにとホテルに帰るのも「友達のタクシードライバーに頼んでるから大丈夫だよ」とお父さん。本当にお世話になりました。

 

美味しい芋焼酎を片手に、「わしは今が人生で一番幸せじゃー」と真っ赤な顔で話すお父さんが可愛らしく、とても幸せそうに見えました。次回は「餅つきを見においで―」とか、お父さんは「居酒屋に連れて行きたいのぉー」とか私は田舎が無いのですが、こうやって訪ねる場所があるというのは嬉しいことです。今回は行けなかったけれどほぼ毎回帰国時にお邪魔している長崎の友達の家もそう。友達の義理実家なのに、毎回暖かく出迎えてくださる旦那さんのご両親家族。本当にありがたいです。

 

 

 

翌日は友達夫婦が観光に連れて行ってくれました。旦那さんが幼いころ学校の遠足で行ったという本州側の火の山公園へ。関門海峡が見渡せて自然一杯のところ。だれーもいなくて貸し切り状態(笑)

 

娘の希望でみんなでかくれんぼ。大人4人が相手になりました(笑)

 

f:id:miyabi2:20200112145054j:plain

 

絶景を見ながら贅沢なかくれんぼです。

 

そして有名な「瓦そば たかせ」。いくつか店舗があるけれど「本店に行く!」という友達の希望で行きましたが、日本家屋の素敵なところでした。

 

f:id:miyabi2:20200112145144j:plain

 

ものすごい大行列のお店でした。焼きそば?お蕎麦?と何とも表現が難しい、でもとっても美味しかったです!

 

偶然、友達の帰省のタイミングと合ったので本当に良かったです。地元の人がいると観光も全然違いますよね。

 

翌日からは私達3人で観光しましたー!