Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆絶景だらけの山口の旅

北九州&山口の旅。

 

色々調べていたら素敵な場所があるようで、レンタカーを借りてグルっと観光してきました。

 

レンタカーを運転するのは私。日本での運転はもうかなり久しぶりです。大阪とか都会で運転するのは怖いけれど、田舎なら何とかなるかな、と。結果、何とかなりました(笑)

 

ただ、運転していて思ったのは道沿いのお店のネオンや看板とか、道案内の看板とか、そして「標語」とか、とにかく目に入ってくるものが多くて、その中で信号が出て来たりと、ドイツの運転に慣れてしまっているからか、視覚から来る情報が多すぎて疲れました。

 

 

 

本州最西端と言われるところ。水がとにかく綺麗!そして誰もいな―い!

 

f:id:miyabi2:20200112150709j:plain

 

次に目指したのは、「角島大橋」。ですが、お昼時でお腹が空いたので手前の道の駅に。適当に入った割には大繁盛の場所。

 

f:id:miyabi2:20200112150935j:plain

 

私はシラス丼(娘がハマる)、旦那は念願だったフグ!でもお刺身は売り切れていて(というか年始で漁が無いのでなかった様子)、フグのフライにしました。どちらも良心的な価格でありがたい。

 

f:id:miyabi2:20200112151057j:plain

 

食券を買って、その後番号がアナウンスされて呼び出されるのですが、これは外国人観光客にはかなりレベル高しですよね、旦那も「一人では無理だ・・・」と言ってました。

 

 

 

そしてついに角島大橋到着!

 

f:id:miyabi2:20200112150431j:plain

 

ネットとかで見るイメージ写真ってものすごい綺麗なのですが、実際は・・・嘘じゃない綺麗さでした!

 

f:id:miyabi2:20200112150402j:plain

 

お天気が良かったので海もエメラルド!

 

f:id:miyabi2:20200112150629j:plain

 

ここは山口のかなり有名な観光地かと思いますが、写真を撮るには邪魔にならない程度の人だけでした(笑)。どこも空いていて最高!

 

この景色だけ見て立ち去る人が多いのか、私たちは実際に橋を渡って角島に渡ったのですが、更に人のいない静けさ。

 

f:id:miyabi2:20200112152326j:plain

 

自然好きな旦那は「来てよかったー」と何度も言ってました。自然一杯でよかったです。

 
 

 

そしてここに来たら次はお決まりの!?「元乃隅稲成神社」ですよね。ここのイメージ写真もすごい!

 

ここだけは初詣もあってか混んでました。駐車場に入るのも結構待ちました。でも夕方だったのでまだスムーズだったのかも。

 

ただ、ちょっと日が沈んできたので影が出来てしまってました。海に向かって鳥居が並ぶ壮大な景色。

 

f:id:miyabi2:20200112151409j:plain

 

f:id:miyabi2:20200112151503j:plain

 

この鳥居を抜けて歩いていくと、断崖絶壁になるのですがもう怖いのなんのって。一歩足を滑らせたら海に落ちてしまいそうなところまで普通に歩けるのです。

 

f:id:miyabi2:20200112151737j:plain

 

f:id:miyabi2:20200112151751j:plain

 

もう娘の安全を確保するのでピリピリしちゃうほど、え?これ、柵無し?って今の時代では考えられないような自己責任レベルの野放し感!数年後に来たら立ち入り禁止か柵が出来てるかじゃないでしょうか。

 

 

 

 

そして道中看板を見た「千畳敷」へ。ここも誰もいな―い!そりゃ、真冬ですからね、ピクニックシーズンなどはすごい人出かな、と想像されるような素晴らしい場所。でもお天気が良かったので全く寒く無く。

 

f:id:miyabi2:20200112151947j:plain

 

鬼ごっこに最適です。

 

そして沈む夕日を眺めつつ、最後の訪問先へ、暗くなる前に何とか着きたい!と焦りましたが

 

f:id:miyabi2:20200112152155j:plain

 

 

 

 

海が見える絶景神社と言われる「福徳稲荷神社」。

 

f:id:miyabi2:20200112152635j:plain

 

なんとか間に合いました。

 

f:id:miyabi2:20200112152800j:plain

 

娘が車で寝てしまっていたので、旦那と交代で見に行きました。私はサッと見てすぐに車に戻ったのですが、本当に素晴らしい眺めでした。

 

f:id:miyabi2:20200112152838j:plain

 

ということで、レンタカーで巡る1日が終了。ドイツで「距離と所要時間」の感覚が変わってしまったか、調べたときはもっともっと行けると思っていたけれど、意外に時間がかかりました。本当は萩とかも行きたかったけど。

 

やはりこういう場所は車が無いと不便ですね。電車でも行ける所もあるけれど、本数も少ないし駅から遠かったりもするので。久々の運転にどーっと疲れたけれど行きたいところは行けたので良かったです。