Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆誕生日会に行きたくないと言い出した娘(1)

日本から戻って来たら、幼稚園のお友達のPちゃんから誕生日会のお誘いのお手紙がポストに入っていました。

 

Pちゃんはこの子。この話に登場する子です。

 

www.livingingermany.me

 

ママがうちの娘の幼稚園の先生でその幼稚園に通っているPちゃん。Pちゃんと娘は同じクラス、Pちゃんのママは違うクラスの担任です。うちの幼稚園、母が先生で子供が通ってるって親子が数組います。

 

Pちゃんは大人しくて可愛らしい子で娘もよく遊んでいる様子。家の行き来はしたことが無いけれど、先日Pちゃんのママから「近いうちに遊ばせましょうね」って言われました。

 

Pちゃんのママ(先生)は、うーーーん、正直あまり好きではないです・・・。笑顔が無くていつも怖い感じで、うちの娘もあまり好きではない様子。こちらが「1」話すと「10」ぐらい返ってくるようなマシンガントークのママ。

 

 

 

 

そんなPちゃんからの招待状には、みんなで歌ったり、踊ったり、トランポリンをしたりしようねってことと日時が書いてありました。それを読み上げて娘に聞くと「行きたくない」と・・・。

 

えーーー、行きたくないとか言わんといてーーーー!断るの面倒って言うか、一応ママが先生やから波風立てずに行きたいので、素直に行ってくれーーー!ってのが私の気持ち。とりあえず日を改めてもう一度娘に確認することにしました。日本から帰ってきたばかりだし、疲れてるかもしれないし。でも翌日もまたその翌日も、何度聞いても「行きたくない」と言う。

 

もうそこまで言うならば断るわ、と思ってPちゃんママには娘が行きたくないって言っているということを正直に伝えました。他に予定があるとでもいえばよかったけれど、娘が直接話すかもしれないし嘘はつかないことにしました。

 

ただ一つ、「Pちゃんだけじゃなくて、他の子のお誕生日会も行きたくないみたいでねー、なんか今、お誕生日会イヤイヤ期に入っているのかも」って嘘も方便って感じで断りの連絡を入れました(スマホのメッセージで)。

 

 

 

 

数日後、幼稚園でPちゃんママに会ったので、改めて「ごめんなさいねー」と謝って、なぜか行きたくないって言うのってことを伝え、でもPちゃんとは遊びたいと言っている(←これ本当)なので、日を改めて2人で遊ばせたいと思っていると伝えました。

 

幼稚園の先生だし、そういうよくわからない子供の気持ちとかわかってくれてると思ったけれど、いやいや強かったPちゃんママ、「初めての誕生日会でどうしても〇〇ちゃんに来てほしいって言っているの!あなたが一緒に付いてきてもいいわ!きっと冬休み明けで一人になるのが不安なんじゃないの?一緒ににいらっしゃい!全然構わないから!うちの子は楽しみにしてるのよー」とのこと。ええ。。。気持ちはわかるんだけど、でも嫌って言っているのを無理やり連れてはいけない・・・。「まだ日にちもあるからいつでもいいから、説得してみて!」とまで言われ、Pちゃんママに捕まること数分・・・。

 

そして娘にPちゃんが来てほしいって言ってることや、Pちゃんのママにも言われたよーとか正直に伝えたのですが、気持ちは変わらず「行きたくない」と。もうそれだったら仕方ない、行かなくていいよ!と私も伝えて一件落着。

 

 

 

そんなタイミングで同じクラスのEちゃんのママから「〇日、娘を夕方まで預かってもらえないかしら?仕事で遅くなるの」との相談、その日はちょうどPちゃんの誕生日会に誘われた日と同じ日でした。もう誕生日会にはいかないというので、娘に聞いたら「Eちゃんと遊びたい!」とノリノリなので、Eちゃんのママには「一緒にピックアップしてうちで面倒を見るね!」と答えました。

 

Eちゃんも同じクラスなのですが、どうやらPちゃんの誕生日会には誘われてないんだな、とわかったので誕生日会の話には触れず。Eちゃんとはよく遊んでいて、家も近いので私が仕事で困ったときに面倒見てもらったりとお世話になっているママ。だからEちゃんママからの珍しいお願いには応えたいという気持ちもありました。

 

ですが、ここから色々面倒な展開になるのです・・・。

 

ふーーーー、長くなったのでまた改めて続きを書きますね。