Living in Germany

◆ドイツで暮らす◆

 

 

 

 

☆リモートワーク2週目、充実した朝時間

ホームオフィス2週間目に入りました。

 

私の基地は相変わらず2階の新しい仕事場。

 

www.livingingermany.me

 

旦那が「俺、2階で仕事したい」と言い出しましたよー!ついに!今まで食卓から離れなかった旦那が!!!気に入ってもらえたなら良かったわー!でも譲りませんけどねー。だって私が私のために作ったものー、というわけではありませんが、娘の相手をしながらだと2階のほうが都合もいいので。

 

先週から毎日、朝起きて娘と自転車の練習に出ていましたが、ここ数日ものすごく寒くて娘が行かないと言うので私は一人でジョギング。寒いけどお天気がいいので気持ちいいです。30分ほどジョギングして、家に帰ってシャワーして朝ごはん、朝のちょうど1時間ほどが有意義な時間になっています。いつもの通勤時間ぐらいですね。時間が有効に使えるのはありがたい。でも会社に行って同僚達とあーだこーだ話しながら仕事するのも楽しい。たわいもない会話でも誰かと話したり笑ったり、イライラしたり・・・そういう日々って大切なんだな、と改めて気づきました。

 

育休を3年取得した後、仕事に復帰したときにも感じた、何気ないことだけれど家族以外の人と触れ合うことってすごく刺激的だし「私」の時間ができたようで新鮮でした。そういう感じがまた今は恋しいかなあ。でも家族みんな元気で体調を崩すことも無く生活できているのでありがたいです。

 

駐在で滞在している方などは会社が家族は(安全な)日本へ非難させるというような動きがあるようです、でも今は日本に戻ったとしても公共交通機関での移動ができなかったり2週間隔離されたりします。もちろん欧州はいまコロナで大変なことになっています、その中でもドイツはまだ落ち着いているほうだと思うので、人との接触を避けて家で生活してたまに散歩して・・・っていうこういう日々を送っていると、すごく安全に思えるのです。ニュースや報道では欧州はとっても危ないところのように見えますが、少なくとも私のいるここではお店がやってなかったり、非日常のことがたくさんあるものの生活するには静かで穏やかな状況です。

 

でもこういうとき娘に兄弟姉妹でもいれば遊ぶ相手もいただろうに・・・と少しかわいそうな気もしますが、相手ができる限りは色々遊び相手になってます。

 

滑り台の上からレゴを落として穴に入れる。

 

f:id:miyabi2:20200324184429j:plain

 

たいしたこと無い遊びだけど大喜びでずっと遊んでました。

 

f:id:miyabi2:20200324184514j:plain

 

こうやって色々遊びを発見するのもまた楽しい。そしてこういうレベルでも大喜びしてくれる年齢で助かった(笑)